トップバナー
サイトマップ プライバシーポリシー お問合せ アクセスマップ
住所
メニュー1 メニュー2 メニュー3 メニュー4 メニュー5
トップ >安全性確保・衛生管理事業
検査体制 出前講座 検査結果放射性物質検査要領放射性物質検査結果牛肉・牛乳の安全確認 物資に関するQ&A
安全性確保・衛生管理事業
 

 将来を担う子どもたちの健全な食生活に大きな役割を果たしている学校給食用物資の安全・安心を確保するため、食品検査機能を活用して取り扱い物資全般についての理化学検査(食品添加物等)、微生物検査(細菌検査)、品質検査(DNA検査等)や安全性確認検査(残留農薬等)を継続的に実施しています。

 
 
 
 本会取り扱い物資全般について継続的に食品検査を実施し、安全性の確認、品質の維持管理を 行っています。


 
 栄養教諭・学校栄養職員、学校給食調理従事員、PTA等学校関係者を対象として学校給食会の食の安全・安心に対する役割などの広報・周知を目的として、講話等を実施します。


 
 学校や調理現場、保護者から寄せられた質問について、解説しています。


 平成16年度には事例集(一問二答集)を作成し、各学校・関係者に配布しました。

 内容は、ここから見ることができます。

 
物資の細菌検査、理化学検査等の結果をお知らせしています。
 
 
 
 
 
 
 
このページのTOPにもどる  
 
Copyright(C)2011 公益財団法人福岡県学校給食会 All Rights Reserved.